AWS

【2022年】AWS初心者おすすめ!これさえやっておけば間違いないUdemyコース1選!

スポンサーリンク

AWS初学者
AWS初学者

UdemyでAWSのおすすめ講座を知りたい!
でもいっぱいありすぎてどれを選んでいいか悩むなぁ..

おつまみ
おつまみ

おすすめの教材を教えます!

はじめてハンズオンを実施する予定のAWS初学者の皆さん。

これからUdemyで講座を購入し、勉強していこうと思っている方も多いのではないでしょうか?
Udemyには良質な講座がたくさんあって、最初にどれを購入して良いか悩みますよね。

私自身AWS初学者の時にどの講座を購入するかかなり悩みました。
そこで今回は私が受講してよかったおすすめの講座を1つだけ厳選してご紹介します!

結論、AWS初学者にはおすすめの講座はこちらです。

【2022年版】これだけでOK! AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験突破講座

本記事では、この講座のおすすめポイント、そしてUdemyの講座を安く購入する方法をお伝えします。

これからAWSのハンズオンを始める方の参考になれば嬉しいです!
それではどうぞ!!

UdemyにあるAWSのおすすめ教材1選

冒頭でお伝えしたとおり、私のおすすめ教材はこちらです。

講座名【2022年版】これだけでOK! AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験突破講座
価格2,440円(通常時)
学習時間46.5時間
学習内容・AWSの主要サービスを利用したインフラ構築が実施できるようになります。
・クラウドとAWSの基礎知識を学習できます。
・AWSを利用したアーキテクチャ設計ができるようになります。
・SSHによるサーバー操作ができるようになります。
・最適なデータベース選択ができるようになります。
・AWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト試験に合格できる知識レベルを獲得できます。

詳細はUdemyの公式サイトよりぜひチェックしてください。

私のおすすめのポイントはこちらの4点です!

おすすめポイント
  1. ハンズオンが充実している
  2. コース内容の情報がアップデートされている
  3. 資格対策にも有効である
  4. 隙間時間に少しずつ進められる

1つずつお伝えしていきますね。

おすすめポイント

ハンズオンが充実している

この講座ではAWSの主要サービスをハンズオン形式で学習できます。
2022/5/19時点で学べるサービスはこちらです。

学べるサービス

IAM、VPC、EC2、S3、ELB、AutoScaling、RDS、Route53、DynamoDB、RedShift、ElasticCache、EFS、Kinesis、AWS Active Directory、Amazon FSx、SQS、SNS、SES、Lambda、API Gateway、CloudFormation、AWS KMS、CloudFront、ACM、AWS Network Firewall、AWS WAF、AWS Shield、Amazon Guard Duty、Amazon Inspector、AWS Cost Explorer、CloudWatch等

サービス概要の説明→ハンズオンの流れで講座が進んでいくので、学習方法に迷うことなく学ぶことができます。

またハンズオン後にリソースの削除をすることもしっかり言及してくれます。

おつまみ
おつまみ

過剰請求怖いから、安心だね!

そのため、この講座だけで主要なサービスを安心して学ぶことができます。

コース内容の情報がアップデートされている

この講座ではAWSのSAA試験や新機能に合わせてコース内容がアップデートされています。
これまでは以下のようなアップデートがされてきました。

2020年4月:2020年3月23日SAA-C02試験に対応
2022年4月:2022年1月時点までにリリースされた新機能や新サービスに対応

また受講者からのフィードバックも取り入れ、解説が分かりやすくなるよう都度細かい更新もされています。

通常、参考書だと更新されない情報をアップデートしてくれるのは嬉しいですね!
もちろん1度購入してしまえば、アップデート後のセクションも無料で受けれますよ。

そのため、コスパよく学ぶことができます◎

資格対策にも有効である

この講座はタイトル通りAWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトを取得するための講座になっています。

実際に資格本だけで理解しようとすると、文章だけで理解しようするので頭に入ってこないのではないでしょうか?

そこで実際にサービスを触ることで、机上だけでは理解しにくかった点も理解できるようになりますよ

隙間時間に少しずつ進められる

この講座では隙間時間に少しずつ講座を進めることができます。

なぜなら、1サービス毎及び分野ごとに細かく講座が分かれているためです

私は資格勉強も同時に行っていたので、はじめから一気に進めていくというよりは、勉強で分からなかったサービスや触ってみたいサービスを中心にピックアップする形で進めていきました。

全体で46.5時間とかなりボリュームは多いです。

短期間で一気に集中して進めるもよし、隙間時間に少しずつ進めるもよし。
自分のライフスタイルに合わせて進めることができます


以上、4点がおすすめポイントでした。

Udemyの教材はセール時に購入しよう!

Udemyでは頻繁にセールが開催されています。
今回ご紹介した講座は通常2,440円ですが、セール時には1,600円で購入できます。

またこの講座以外には通常価格が1万円代ととても高い教材もあるので、セールを狙って購入しましょう!普段の購入価格よりも80〜90%オフになる教材もあります。

AWS初学者
AWS初学者

セール情報はどうやったらわかるの?

Udemyのセールは毎月1、2回程度不定期で開催されます。
セール時の購入を見逃さないためにも、会員登録をして通知設定をオンにしておきましょう!

セール情報を見逃さない方法
  1. Udemyにアクセス
  2. 会員登録後に画面右上のアイコンをクリック
  3. 左項目から「お知らせ」を選択。「Udemyのプロモーション、おすすめのコース、役立つリソース。」にチェックをして、保存

AWSオンライン学習スクールもおすすめ

少し自信がついてきたAWS初学者
少し自信がついてきたAWS初学者

ハンズオン教材が終わった!
より実践的なAWS構築ができるようになりたい!

そんな時はAWSオンラインスクールのAWS CloudTechがおすすめです!
こちらの記事でAWS CloudTechについてまとめています。良ければ、参考にしてみて下さい。

おつまみ
おつまみ

無料コースもあるよ!

まとめ:ハンズオンでAWSの知識を身につけよう

今回はUdemyのおすすめのAWS講座についてご紹介しました。

ハンズオンで実際にサービスを触ると、AWSって思ったより難しくないなと感じると思います。

まずは1講座を完了させて、達成感を味わいましょう〜!

それでは、これからも一緒に学んで、自己価値を高めていきましょう~!

最後まで、お読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました