プロフィール

スポンサーリンク

プロフィールを見に来ていただきありがとうございます^^

このブログは

  • 自分の市場価値の高め方(IT資格・スキルに関すること)
  • わかりにくいIT用語をできるだけわかりやすく解説する図解
  • 自分の人生に少し時間やゆとりを生み出してくれる考え方・もの

をベースに発信していくIT初心者エンジニア向けのブログです。

自己紹介

おつまみ
おつまみ

はじめまして!

Sler企業でシステムエンジニアとして働いていたおつまみと申します。

2022年9月にAWSエンジニアにキャリアチェンジしました!

プロフィール
  • 1995年生まれ
  • 神奈川県在住
  • 職業:システムエンジニア(5年目)→ AWSエンジニア
  • 最終学歴:大学学部卒(非情報系学部)

前職はSler企業のシステムエンジニアとして、ウォータフォール開発(要件定義~運用保守)の担当やプロジェクトリーダーとして働いていました。

前職に大きな不満はなかったものの、

  • 自分のスキルをより高めたい
  • そのスキルで顧客に価値があるものを提供できるようになりたい

こう思うようになり、2021年からIT資格取得に励み、晴れて2022年9月にAWSエンジニアにキャリアチェンジできることになりました!

ブログを始めた理由

私と同じように

IT知識ゼロからエンジニアとして働いている方たちに価値を提供したい

このような想いからブログを始めました。

社会人1〜3年目:システムエンジニアとして働くことが辛かった

私は新卒でシステムエンジニアになりました。

漠然と「エンジニアってなんかかっこいいし、モノづくりができたら楽しいだろうなぁ」と思っていた私は、最初のプログラミング研修で挫折・・。

部署配属後もプログラミングが得意でなかった私は指摘を受ける毎日。
できない自分が情けない気持ちから会社のトイレでこっそり涙を流しながら、仕事をしていました。

そして当時は平日は残業当たり前で仕事、休日は仕事を忘れるために友人との飲み会三昧。
気付けば、スキル0のまま社会人3年目になっていました。

対して、SNS上でみかけるエンジニアの方たちは、たくさんのスキルや経験をもっている方たちばかり。

  • 自分には何のスキルもない
  • このまま自分に自信がないままエンジニアとして働き続けるのか
  • 自分の市場価値はゼロなんじゃないか

こう周りと比べる日々が続き、自己嫌悪になる日々が続きました。

社会人4年目〜:ある人と出会い、スキルを身につけるため奮闘!

そんなある時、会社の上司からAWSクラウドプラクティショナーを取得してほしいと指示がありました。

当時はAWSの用語を知っている程度のレベル。
そして、インフラに苦手意識があり、思うように勉強が進みませんでした。


そんな時!

YoutubeでAWSについて発信しているくろかわさん(@AwsskillC)に出会いました。

動画を見始めてから、「AWSってなんか面白いかも..!」と思うようになり、そのままの流れでくろかわさんが運営している「CloudTech」に入会!

そして、学習を始めてから1年間でスキル0だった自分がこれらの資格を取得できました!

2021年取得資格
  • AWSクラウドプラクティショナー取得(1月)
  • AWSソリューションアーキテクト取得(4月)
  • AWS SysOpsアドミニストレーターアソシエイト取得(7月)
  • AWS デベロッパーアソシエイト取得(9月)
  • 応用情報技術者取得(10月)

資格を取得したことで、自分の可能性を否定せず、毎日行動・継続すれば、きっと自分がなりたい自分にもなれると思えるようにもなりました。

そして、社会人5年目に初めての転職でAWSエンジニアにキャリアチェンジすることができました!

このブログでお伝えする内容

改めて私がこのブログでお伝えしたい内容です。

  • 自分の市場価値の高め方(IT資格・スキルに関すること)
  • わかりにくいIT用語をできるだけわかりやすく解説する図解
  • 自分の人生に少し時間やゆとりを生み出してくれる考え方・もの

特にAWSサービスやIT用語の図解には力を入れています!

私自身、

  • 公式ドキュメントで理解できない
  • 何が分からないかが分からない
  • もっとわかりやすく説明してほしい

と悩み、血眼になるほど何度もググっていました(笑)

きっと同じようにググっている方も多いはず..!
そこで私が学んだことを初心者の方に伝わるようわかりやすく解説しているので、良ければ参考にしてみてください^^

さいごに

私はまだまだエンジニアとしてはひよっこです。
そのため、専門家の立場で情報発信することはできません。

ただ今だからこそ、エンジニア初心者の目線で様々なことをお伝えすることができると思います^^


最初は誰でも初心者です。
当時の私と同じように自分に自信がなく、悩んでいる若手エンジニアの方が

『私も一緒に頑張ろう!』

と前向きな気持ちになって、背中を押すことができれば嬉しいです。

おつまみ
おつまみ

一緒にエンジニアライフを楽しみながら、スキルアップを目指しましょう!
Twitterフォローして頂けると嬉しいです♪

このブログでお伝えしたことが少しでもあなたの役に立てますように!

スポンサーリンク
おつまみをフォローする
エンジニア女子の自習室
タイトルとURLをコピーしました